So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

真ホヤを捌く [食べ物]

 2018年6月10日 日曜日 曇り時々雨
良いホヤが手に入ったので捌いてお刺身にしました。


 軽く殻ごと洗います。
DSC_0660_056.JPG

 角のよう出っ張った部分を切り落とします。
DSC_0662_057.JPG

 殻に切れ目を入れます。
DSC_0663_058.JPG

 殻から身を剥がします。
DSC_0664_059.JPG

DSC_0666_060.JPG

 流水で汚れを洗い落とします。
DSC_0667_061.JPG

 適当な大きさに切り分けます。
DSC_0668_062.JPG

 盛り付けです。
DSC_0671_063.JPG

 6月から8月が旬のホヤ、絶品ですね。
DSC_0672_064.JPG

 それでは
nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プれンテイでパフェ [食べ物]

 2018年5月26日土曜日 天気は曇りで風が冷たく強い

 この日はたまたま休みだったので銚子にあるプれンテイというアメリカンレストランへパフェを食べに行ってきました。
ここは銚子方面に行く際に何度も前は通ってはいたが、一文字だけひらがなで変わった名前のレストランだなぁと、いつもは通過していたところである。

 私がネットで何かインスタ映えしそうな変わった食べ物ないかなと検索しているときに凄く巨大なバフェの写真を見つけて妻に凄いよこれと写真を見せてお店の名前を言ったところ、ここよく車で前を通っている所だという話になった。私はすぐには気が付かなかったのだが話をしているうちにああっあそこか!ということになり早速行ってみたのが2018年5月26日だったのだ。

 因みに最初に見た写真はフルーツパフェだったのだが、調べたところこのパフェは1月から3月までの期間限定メニューだった。(しかも大食いの人でも苦戦するくらい巨大)

 写真で見る限り通常メニューでも十分でかいので、とりあえずどんなものか食べに行ってみることにしたのである。

 そのパフェの写真がこれ!
妻セレクトのイチゴパフェ
DSC_0652_054.JPG

私が注文したチョコバナナパフェは左奥に写っているもの
DSC_0653_055.JPG

 遠近法でチョコバナナパフェが小さく見えるが、ほぼ同じかフレッシュバナナの分だけちょっとでかい。

 ここのパフェは見た目が綺麗なだけでなく比率的にコーンフレークは全体の3割あるかないかでほとんどアイスと生クリームで構成されている。
 よくこんなに上手く盛り付けできるなと思うぐらいの見事な高さを誇っています。

 そして二人ともこのタワーを崩壊させることなく上から食べ進め、綺麗に完食しました。
とても美味しかったです。(でも食後かなりの満足感ありますので注意。)

 コース料理的にここの定食を食べた後にデザートでこのパフェを食べれる人は日本人ではフードファイターかお相撲さん以外ほとんどいないと思う程どのメニューも全体的にボリュームありました。他の人の頼んでいた定食メニューも結構ボリュームありましたよ。
 因みにサーロインステーキは200g、300gとメニューで選べます。それ以上はオーダーカットに応じてくれるそうである。オーダーカットの価格はメニューには出ていなかったのでお店で注文する際に問い合わせてください。

 アメリカやヨーロッパでツアーの日本人向けに量を減らしたメニューではなく、本当のフルコース(スープからデザートまで)を完食できるひとなら大丈夫かも。
 私たち夫婦は以前若かりし日オーストリアザルツブルグのレストランでその日のお勧めフルコース経験あり。(これでもかと次々と運ばれてくる料理に驚きもう終わったかとほっとした後にやってきたデザートのでかさに目を丸くした経験あります。)

 ぜひ自称大食いの方はチャレンジしてみてください。

 それでは


 でも美味しかったのでまた違うパフェを食べに行きたいなぁ。(笑い) 


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春日部市場へ行ってみました。 [食べ物]

 2018年4月21日 土曜日 天気は快晴で夏日

 半袖でも過ごせるくらいの陽気だったこの日。
築地で市場の楽しさを久しぶりに思い出したこともあり、最寄りの市場はどんな感じなのかということで埼玉県の春日部市場へ朝食を食べに行ってみることにしました。
 規模は築地には到底及びませんが春日部市場にも場内に飲食店が3軒ほどあります。
今回は市場食堂秀子というところへ行ってみました。
DSC_0611_045.JPG

 メニューがとにかく多いのには驚かされます。
私が食べたのはヅケ丼。
DSC_0607_041.JPG

 値段もお手頃価格でとても美味しかったです。

 そして、食後のコーヒーを同じ並びにあるCAFE DINING CAT BASEでいただきました。
私が注文したお店お勧めメニューのアイスカフェラテがこちら
DSC_0608_042.JPG
 ちょっと角度を変えて
DSC_0610_044.JPG

 因みに妻注文のホットバージョンの3Dカフェラテがこちら
DSC_0609_043.JPG
 
 見ているだけでも楽しい。ホットもアイスも無糖で提供されお好みでガムシロや砂糖を加えて好きな甘さでいただけます。
 見た目が楽しいだけではなく、とても美味しいコーヒーでしたよ。

 因みにどちらの店も月曜から土曜までの営業で日曜日はお休みです。
興味を持たれた方は営業時間等ネットで最新情報を調べてください。

 それではまた



nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年3月10日(土曜日)は築地へ [食べ物]

 2018年3月10日 土曜日 天気は曇りのち晴れ
土曜日休みが取れたので築地の場内市場へ行ってきました。
(場内は日曜日はお休み)
前回初めて築地へ行った際は場内がどこにあるかよくわからず折角土曜日に行ったのに場外で食事をしてしまった反省を踏まえての2度目の築地。

 因みに前回の記事はこちらから
http://tetubo.blog.so-net.ne.jp/2018-01-14

 今回は迷うことなく場内へ向かうつもりだった。が!途中生ガキがあまりに美味しそうだったのでのつまみ食い。写真は無し

 そして今回の目的の八千代(チャーシューエッグ狙い)へ向かう。
前回は小田保(場外店)でチャーシューエッグを食べたので次に行くときには八千代と決めていたのだ。この八千代は場外には店がなく今秋の移転後はどうなるのかよくわからない。
 因みにこの八千代の左2軒隣には小田保の場内店がある。
店の前に着くと既に行列ができており喋っている言語から半数は外国人の模様。
 店の前で待つこと30分くらいで店の中に入ることが出来た。

 とりあえず妻はカキフライ定食、私はカキと車エビとアジのミックスフライ定食を注文。
おい!チャーシューエッグ定食はどうしたんだ!!と思われた方、ご安心ください。
 チャーシューエッグは単品注文しましたよ。

 前評判通り注文したすべてのメニューともボリューム満点。
写真手前がカキと車エビとアジのミックスフライで奥がチャーシューエッグ
DSC_0583_031.JPG

チャーシューエッグ
DSC_0584_032.JPG

カキフライ
DSC_0585_033.JPG

チャーシューエッグは私の後3食分で売り切れという人気の高さでした。危なかった!
DSC_0586_034.JPG

 特にチャーシューは、とても柔らかくボリューム、味ともに美味しくて大満足。
 ちょっとチャーシューが残りわずかということもあり形が崩れ気味だったのだが味には関係ないので私的には問題なし。(ちょっと写真の見栄えは良くないかな)
その為かどうかわからないがカキフライ定食のカキは1個多くサービスしてくれた。

 フライのほうもどれもとても美味しく大満足だったことは言うまでもありません。

 移転後も築地場外に残ってほしいな。

 場内を更に探索していると私も愛用している和包丁の築地正本場内店を発見。
DSC_0587_035.JPG

 その後,築地場外へ出てコーヒーが飲みたくなり下調べもなく入った喫茶店がここ
DSC_0591_036.JPG

 雑煮は興味あったのですが、既におなか一杯でコーヒーのみ注文しました。

 落ち着いた雰囲気で隠れ家的な昭和の喫茶店て感じです。築地の人込みから逃れて一息つきたい時にはお勧め。ちゃんと時間をかけてドリップした美味しいコーヒーが味わえます。

 築地場外公式HPより引用
場外市場の喫茶店第1号店として、 S36年3月オープン。以来、月曜から金曜まで、ネルドリップコーヒーをいれてます。土曜日も営業して居ります。
 との事

 それでは


 
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

築地市場へ [食べ物]

 2018年1月13日(土曜日)
 久しぶりに土曜日休みがとれたので、今年秋に豊洲へ移転すると話題になっている築地市場へ行ってきました。
 実は築地市場へ行くのはは今回が初めて。
私はほとんど予備知識なしで妻はYouTubeで少し動画を見た程度。

 日比谷線の築地駅で降りて徒歩で築地市場を目指します。
1番出口をでるとすぐに築地本願寺があります。このお寺は一見外国のモスクのように見える不思議な外観です。
DSC_1972_023.JPG

 そこから少し進むと築地場外市場に到着。移転するのは場内だけで場外は残るみたいな看板が見えました。場外市場に入ると人人人と年末のアメ横を思わせるような人込みで活気があります。
DSC_1936_011.JPG

 外国人観光客も非常に多く中国語や韓国語や英語があちらこちらで飛び交っておりここはいったい何処なの??という日本ではないような錯覚に陥りましたよ。(笑い)
 クジラ料理を出している店の前では、外国人がオーマイガー!(オーマイゴッド)とつぶやく一幕もありました。
 やはり外国人にとって日本の食文化でもクジラ肉は抵抗があるようですね。
とてもおいしいのに

 また道路には魚などを積む動力付き荷台がクラクションを鳴らして行き交いなかなか面白い雰囲気を味わうことが出来ました。

 場外の案内所で場外市場の地図と説明を聞いて軽く一回りした後、この日はとても寒かったので(築地でも氷点下を記録)築地魚河岸の建物の中にある小田保(おだやす)さんで遅い朝食をとりました。
 妻はカキフライ定食で私は築地で働く人が良く食べると噂のチャーシューエッグ定食と瓶ビールを注文して食事休憩をとることに。
カキフライ定食(私も1個もらって食べましたが一口では食べきれないほどカキ粒がでかいです)
DSC_1938_012.JPG
チャーシューエッグ定食(チャーシューが分厚くボリューム満点で目玉焼きは卵2個で焼き加減は黄身がトロトロでGood)
DSC_1939_018.JPG
場内にあるこの店の場外店で食べました。何故か暖簾はトンカツですがほとんどの人はカキやアジフライを注文してました。
DSC_1956_020.JPG

 ここ築地魚河岸3Fで1Fで購入した北海道厚岸産生ガキと三重県鳥羽市桃取産の生ガキを食べ比べ。同じように見える生ガキでも産地が違うと微妙に味が違う事を初めて知りました。
ここで生ガキを購入(ここのカキは粒が非常にでかかったです)
DSC_1940_019.JPG
 また築地場外を歩いていると毎年マグロの初セリのニュースで聞くすしざんまいの店舗があちらこちらにありました。本店のほかにも4店舗ぐらいはあるようでした。
 また私の使っている和包丁(出刃2本と柳刃1本)の正本の店舗もありましたね。

 朝食後、今度は移転が決まった築地場内市場へ潜入(見学)することに。
場内は場外よりもさらに動力付き荷車が頻繁に行き交い油断禁物です。場内はすでに後片付け作業を始めている業者さんが多く魚の粗や貝殻などを籠に投げ入れていたり水を撒いていたり油断できません。仕事の邪魔にならないように注意深く見て回りました。場内でもマグロのブツなどが販売されており、もう終わりだから安くするから持っていきなと声をかけられることも。でも今回は持ち帰り用のクーラーボックスを持ってきていないので購入は断念しました。欲しかったけど残念無念。

 途中マグロの頭からかしらとほほ肉をとっているおじさんの作業を見ていたら色々と説明をしてくれたりととても勉強にもなる一幕もありとても楽しい築地市場見学でした。
 この市場が移転してなくなってしまうのはちょっと残念な気分にもなりましたね。

 でも移転する前に一度は足を運んでおこうという夫婦2人の夢は無事叶いました。

 場内の海鮮関係の食べ物屋はとても混雑していましたね。私が到着した時にはすでに本日は並んでいる人で終了と看板が立っているところも。もし狙っている海鮮系の店があるなら真っ先に行くべきですね。

 その後お昼ご飯は寒いので暖かいものをということで有名な築地えび金の海老そばを食べることに。
海老そばはとにかく海老尽くしで麺にもエビが練りこまれておりスープ1杯には甘えび約50匹分が使われているらしいです。
北海道味噌海老そば
DSC_1969_021.JPG
濃厚白湯海老そば
DSC_1970_022.JPG
 ここのもう一つの売りは麺を食べ終えたスープで無料で雑炊を作ってくれるサービスがある事。私はトッピングのつもりで海老そばの具であったサクラエビをあえて残して雑炊をお願いしたところ、なんとスープは綺麗に濾してから作ってくれるようでサクラエビは綺麗に無くなっていたのでした。(笑い)
 これを読んだ皆さんは出来るだけ綺麗に残さず具を食べきってから雑炊を作ってもらうことをお勧めいたします。
これを食べておなか一杯になり築地探索は終了となりました。
 めでたしめでたし

 それでは


 


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりに梅干し漬けました [食べ物]

 梅干し漬けたの何年ぶりだろうか?実に久しぶりの梅仕事である。
少なくとも引越ししてからは初めてである。
まあ実際に漬けたのはもうだいぶ前なのだが。
P1010933_003.JPG

実はドライブ中偶然入ったとある道の駅で良い梅が売られていて、久しぶりに4キロ程漬けていたのだ。
漬物樽や干し用のえびら(専用のざる)や漬物石(おもし)なども準備。(実は道具は実家に置いてきてしまったので再購入した。)

 今日は樽から出して干してます。
干した直後
P1010934_004.JPG

数時間後
P1010935_005.JPG
近寄ると梅干し特有のすっぱい香りがして唾が出てきます。

 それでは
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

隠れたパン工房 [食べ物]

 今日はパン工房の話。
日光周辺を散策している時に偶然見つけたパン工房がある。
そのパン工房は、こんなところにパン屋さんが・・・と思うような場所にあるのだ。

 工房の名前は、パン工房ジュードべべ。
住所は栃木県日光市薄井沢803-7
http://www.jdbebe.jp

最初その道を通った時には看板は出ていたが何処にパン屋さんがあるのかわからなかった。

 そして2回目通った時、交差点にあるこの先通行止めみたいな←→(矢印)を通過した先にノボリを見つけてこの先にパン屋さんがあるんだと気がつき、森の中のノボリのあるところの細い道を車で入っていった。

 するとついにパン工房の看板を見つけることができた。
店の前を通過すると本日は売り切れで閉店しましたの札が下がっていた。

 残念と引き返そうとすると、店から人が出てきて営業中の札に切り替えしに出てきた。
どうやら丁度開店準備中だったようである。営業時間は11:00から18:30で日月は休みとの事。

 まだ開店したばかりでそんなに多くの種類はなかったが、シナボンと焼きカレーパンと食パンとバケットを購入。
 食べたらとても旨し。特に焼きカレーパンは挽肉のドライカレーが入っていて、パンも揚げてないのでさっぱりしていてヘルシーな感じ。私のお気に入りのパンリストにランクインした。

 残念ながらその日カメラを忘れて映像は無し。

 また近くに行った際には買おう。

 それではまた

 
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホワイトアスパラ パート3 [食べ物]

 また、ホワイトアスパラ買っちゃいました。
旬は短いのである時に買わないと。(笑い)

P1000794.JPG

生ハムを添えて
P1000795.JPG

 旨いです。

それではまた
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホワイトアスパラ パート2 [食べ物]

 2011年11月27日 
11月最後の週末です。

 ホワイトアスパラが大好きな私。
パート2です。(また買ってしまった)

 今回はバターと生ハムも揃えて完璧です。
P1000790.JPG

P1000791.JPG

 旨し!

 話は変わりますが、今週末はちょっと週明けの仕事の関係で体調を崩せない事情もあり釣りには行きませんでした。
十分休養をとりました。
 でも嬉しいニュースが!定宿の竿頭常連の一人O師匠がニューロッド(ダイワハヤフネ)の竿おろしで47枚でカワハギ竿頭。
おめでとうございます。
 真の達人は道具を選ばずということか、本当に凄いです。

 それではまた


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ペルー産ホワイトアスパラ [食べ物]

 初夏が旬のホワイトアスパラ久しぶりに買ってみました。
見た瞬間に無性に食べたくなってしまったのだ。
以前購入したのはドイツのスーパーですから10年ぶり以上か!
もちろんこの時期国産はないのでペルー産でした。(きっと今ペルーは初夏なんですね!)
 日本では北海道産で6月ぐらいが旬ですがなかなか手に入りません。

 昔ドイツで習ったとおりピーラーで根元のほうの皮を剥いて、塩茹でしていただきました。
本当は溶かしバターソースが美味しいのだが無かったのでマーガリンソースで。(笑い)

  P1000786.JPG
 一本半分なのは茹り具合を確認した為。(笑い)

 やっぱり生で買ってきたのは抜群に旨いです。
付け合せに生ハムも買ってくればよかったです。

 久しぶりのホワイトアスパラ、本当に美味しい!

 土曜日は天気が悪かったのでハイボールで一杯やりながら気持ちよくなり夕方釣り番組観た後早々と寝てしまいました。

 翌朝、携帯にある人から釣りお誘いの電話が・・・。
もう少し早く掛けてくれれば寝てなかったのに、残念。
 
 それではまた。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラーメン2 [食べ物]

 週末はまた、ラーメンでした。

春日部ミドリ食堂

私が食べたのは、あぶりちゃーとん。(あぶりチャーシューとんこつラーメン)
P1000723.JPG
 あぶりチャーシューとスープ共にちょっと塩分濃度が高かった。ご飯が欲しくなった。

妻は富良野味噌ラーメン
P1000724.JPG
 少し味見したがこれは美味しかった。私もこっちにすればよかったかも。

ネギ塩餃子
P1000725.JPG
 揚げ餃子の割りにはさっぱり。

 それではまた。

 
タグ:みどり食堂
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラーメン [食べ物]

 週末、台風通過中の為、家でまったりの休み。

 この台風の影響で、カワハギの和竿の初おろしは未だに出来ず。
和竿は出来れば雨の日には使いたくないんだよね。
なぜなら、継ぎの部分に水を含んでしまうと抜けなくなってしまうから。
もし抜けなくなってしまうと無理に力を加えて破損の原因にもなりかねないのだ。
素材が天然物なのでこういう点は気を使わなければならない。
 でも丁寧に扱うからこそよりいっそう愛着が湧くのも事実。

 どうしても雨模様の日に釣行するのならカーボンのワンピース系の竿を持っていくだろうな。

 と釣りに行けない愚痴はこのくらいにして、本題へ。(笑い)

先週、味噌コーンバターラーメンを食べた後体調が良くなった?記事を書いた。(気のせいかも??)
その時に写真を撮っていたのだがうっかり記事と一緒に載せ忘れていた。

 そしてまた別のラーメン屋さんへ行ってしまいました。

 ちなみに前回の味噌コーンバター(チャーシュートッピング)は、北海道ラーメン壱鵠堂 伝丸(国道16号沿い)でした。
P1000718.JPG

 ここはオーソドックスな北海道味噌ラーメン。
昔通っていた高校の前にあってよく食べていた札幌ラーメンの味噌コーンバターを思い出させるようで私にとっては懐かしさを感じる味でした。

 そして今回はネギ山チャーシュー(ラーメンまめぞう草加店)で
P1000719.JPG

 ここはとんこつ醤油の背脂チャッチャ系。
見た目は脂っこそうなんだけど、なぜかあっさりしているという不思議なスープ。
写真には写っていないんだけど食べ始めたら半熟の美味しい煮卵がスープに隠れていた。

 これもまた美味しかったです。^^

 このところちょっとラーメンにハマっております。

 それではまた。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2011年8月26日 [食べ物]

 8月26日。今年も、無事この日を迎えることが出来ました。
我が家にとっては特別な意味を持つこの日

 天気はあまり良くなく小雨模様。[雨]
会社を出た時は小降りだったので合羽を着ておらず自転車でずぶ濡れで帰宅。

 すぐにシャワーへ直行し汗を流しさっぱりしたところで、春日部にある鰻やさん寿亭 へ。

 生ビール大で乾杯。[ビール]
思わず来た瞬間でかっ!と声が出てしまうくらいに本当の大ジョッキ。
(本当にでかいジョッキでした。)

 今回初めて京風焼き鳥を注文してみました。
P1000715.JPG
 出てきた瞬間焼き鳥としてイメージしていたものとかなり違うので少々驚きました。
 これはボリュームもあり、つまみとしてGood!でしたよ。
 この時点でご飯が欲しくなる感じ。(笑い)

 さらに鰻白焼き。
ここでは焼き方が山葵焼き、塩胡椒焼き、塩焼きと3種類から選べる。
 今回は初めて山葵焼きに挑戦。
P1000716.JPG

 見た目は おおっ!って感じに見えますが。
脂の乗った鰻がさっぱりと頂ける一品でした。

 そして〆のご飯もの。
最初は別々に注文するつもりでしたが、つまみがボリュームたっぷりでしたので1つ注文してシェアすることに。

 鰻2段重です。
P1000717.JPG

 これは上にびっしり載っている鰻だけでなくご飯の下にも蒲焼が隠れている。
鰻2匹使用と言っておりました。

 やっぱり鰻は旨いです。[わーい(嬉しい顔)]
 脳内に幸せ物質が出まくりました。

 これで夏バテ解消できる。
それではまた。

 




タグ: 寿亭
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

季節物(鮭の卵)を [食べ物]

 この時期にしか入手できない旬のものってあります。
今回は今が旬の生筋子を入手したので、イクラのしょうゆ漬けを作りました。

 作り方は超簡単で出来上がりは冷凍保存も可能。
冷凍後は食べる前に冷蔵庫で解凍、お正月ぐらいまで美味しくいただけますよ。

 まず買ってきた生の筋子(鮭の卵)です。
P1000532_001.JPG

 ぬるま湯の中でスジから卵(イクラ)を外していきます。
P1000533_002.JPG

P1000534_003.JPG

 外し終わったところ。
P1000535_004.JPG

 これが外した薄皮とスジです。
P1000536_005.JPG

 流水で紛れ込んだ細かいスジや薄皮を取り除きます。
そしてザルで水を切った状態。
P1000537_006.JPG

 あとは濃い口しょうゆとみりんを5:5ぐらい(お好みで6:4でも)で漬け込めば完成です。
翌日から美味しくいただけます。(冷凍するなら翌日以降に仕上がりを確認して)

 濃い口しょうゆで色が濃くなるが気になる方は、白しょうゆを使うと綺麗に仕上がります。
私は見た目より味なので濃い口しょうゆを使います。

 漬けタレが多すぎてよく見えませんね。(笑い)
ヒタヒタぐらいで良いです。
P1000539_001.JPG

 明日には完成ですね。

 それではまた

 


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

蘭蘭のとうふらーめん [食べ物]

 今日はラーメンの話。

久しぶりに埼玉県さいたま市岩槻区にある蘭蘭でとうふらーめんを食べました。
 
 トッピングに煮卵を付けました。
DVC00128_001.JPG

 昔と変わらずおいしい味を保っておりましたよ。
昼時でしたので待っている人もかなりおりました。
私達は幸い最後の席にすぐに座る事ができました。

 これ食べると寒い日には本当に体が暖まります。

 お近くにこられた方は是非ともお試しあれ。

 場所は東武野田線岩槻駅下車徒歩3分ほどの所にあります。
駅前の交番でとうふらーめんと聞けば教えてくれるかと思います。

 それではまた



nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

大洗の穴場と土用の丑の日 [食べ物]

 記事上では話が前後します。
2009年7月18日
 この日は愛犬てつぼを連れて大洗海岸へ。
でももう海水浴客がいっぱいで海で遊ばせるのはちょっと。・・・

 大洗の穴場見つけました。
そこでてつぼを泳がせて遊ばせることに成功。
先客も黒ラブを遊ばせてました。

 ラブはやはり水遊びですね。^^

 そしてこの日は今年初の岩牡蠣。^^
image0001.jpg

 旨い!

 そして前の記事にも書いた翌7月19日。
日曜日だけど土用。

 筑波山のヒルクライム練習を終えた後、我が家の近くにあるうなぎやさんへ。
歩いていける距離にあるのは良い事です。(ビールも飲めるし)

 image0002.jpg

image0003.jpg

 やはりうなぎは専門店で食べるのが一番です。^^
本当に旨かったです。

 それではまた
nice!(17)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

量増しヒレカツ [食べ物]

 まだ出張中だった昨日。
久しぶりにがっかりする(テンションの下がる)ランチを食べた。
 以前にも利用した事があり今まではがっかりした事はなかった。

 それは羽田大鳥居駅近くにある居酒屋さんの日替わりランチ。

 その日はヒレカツ御膳が日替わりメニュー。

 とんかつが大好物の私。
 他のメニューに目もくれず即オーダー。

 私のに認識では日替わりメニューとは少々店側が利益を削っても安く良いものを提供し土日や夜の利用を促すものとばかり思っているのでいつもちょっぴり期待をしてオーダーする。[グッド(上向き矢印)]

 見た目は、特に問題なし。
カツの厚さも枚数(3枚)小鉢の数(6つ)に漬物と味噌汁付き
厳しく言えば漬物と小鉢の一品が一緒だった事ぐらい。

 期待に胸膨らませ、ヒレカツを一口。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!。
あれ。今何を食べたんだろう。(これが第一印象)
肉を噛み切るイメージをしていたのに違った食感。

 あれ、肉入っていない部分を食べた??

 でも残りを見ると半分は口の中に入っているはず??

 切り口を確認し唖然。

 カツの厚さを10とすると肉に厚さは1。[どんっ(衝撃)]

 量増しにも程がある。

 驚きである。

 これをヒレカツと呼んで良いのだろうか?もう一種の詐欺である。[パンチ]
最初から薄いカツが出てくればそれなりの心構えで食べるのに、見た目が良いだけにギャップが大きく。
がっかり度は200パーセントに。[バッド(下向き矢印)]

 この店にはもう2度と行く事はないだろう。
こんな詐欺料理?を出すとは近いうちにきっと・・・・。

 それではまた

 
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いがまん(いが饅頭) [食べ物]

 いがまん(いが饅頭)。
このいがは忍者の里の伊賀ではありません。

これを知っていたら埼玉県北部に住んでいる人の可能性が極めて高いです。

 私は昨日杉戸にある道の駅で偶然見つけて初めて食べました。

 写真も撮りました。

 文章で説明すると。
饅頭(小豆餡の入った)が赤飯で包まれたもの。
一見赤飯のおにぎりかと思える外見。
DSC_3349_01_134.JPG

DSC_3350_135.JPG

 でも食べてびっくり。
赤飯のすぐ下にはお饅頭が。

DSC_3351_136.JPG

 でも予想に反して意外といける。
面白い食べ物があるよね。


 今朝、愛犬てつぼの散歩の途中古傷の右足首が痛みました。
少しの間びっこをひいて歩いてました。(笑い)
まあいつものように歩いているうちに痛みはなくなったのですが。
この症状は梅雨時期によく起こるんです。
まあ25年も古傷の痛みとは付き合っているので驚きませんが。

 それではまた

 
nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

福岡の意外な名物 [食べ物]

 出張先の福岡の地元の方に聞いたのですが、
福岡の意外な名物。
 それは、うどん。
初めて福岡でうどん食べましたが、これまた絶品でした。

 変わっている点は
オーダー時に普通と固めと茹で具合を指定できること。
麺が物凄くスープを吸うので継ぎ足し用のスープが付いてくること。
刻みネギがテーブルに置いてありお好みで好きなだけ入れられること。

 今回は福岡空港近くにあるうどん専門店で、ごぼう天うどんを食べました。
博多ラーメンが有名なので影に隠れた存在ですが地元の人には大人気らしく駐車場は満車状態。
回転も良いのでそんなに待つことはないです。

 ほんとうに旨かったな。

 それではまた
nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昨日と今日のラーメン [食べ物]

 昨日、今日と連続でランチにラーメンをいただきました。

昨日は中華屋さんのマーボーラーメン
DVC00055_047.JPG

今日は大勝軒のワンタンメン
DVC00056_048.JPG

 美味しかった。^^

 でも今日は出稼ぎ(近場)で自転車通勤ではなかったので、帰ってきて3本ローラー台に乗りました。
20キロちょっと走行。(食った分燃焼させねば)

 走行データーに興味あるかたは左のほうにグラフ出てます。^^

 それではまた
nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー