So-net無料ブログ作成

我が家にYouTubeが観れるレグザ58M 510Xがやってきました。 [TV]

 2018年5月6日 日曜日
 この週末5日の土曜日お台場で開催されていたオクトーバーフェストに行く予定を立てていた。
ところが金曜日くらいから腰のあたりに痛みが出てしまい5日6日は安静にして体を休めることに。

 5日土曜日は家でWOWOWをみて安静にしていた為、日曜日にはそこそこ腰の痛みが取れてきた。
6日は近くのヤマダ電機へ行ってリビングのTVを買い換えるべく物色しに。
 因みにこの時リビングにあったのは日立のWooo50インチプラズマTV。
 その時の購入記事がこちら

 これによると日立のWoooには何とか約10年は頑張ってもらったようである。

 このTV実は1年ほど前に調子が悪くなり一時的に買い替えまでの繋ぎとしてシャープのアクオス32インチをゲームモニター兼TV視聴として使っていた。この大きさに慣れてしまい別に50インチなくても良いのではと思えるように。

 そして買い換えるTVは最初は49インチくらいの4K対応のもので良いのではと考えていた。候補に挙がっていたのはシャープとソニーとフナイ。中でもフナイの3TB HDD内蔵の録画機能が私的には気に入っていた。
 ヤマダ電機の店頭価格をチェックしておいて、次に家電量販店でんきちでも価格をチェック。
 すると目玉商品として入り口付近に60インチのシャープの液晶が展示されていた。ただこれは新品ではなく展示品の処分価格との事。店員に色々話を聞いていると新品なら東芝のレグザの58インチが同じ価格で出せるとの事。
 そして悩んだけれど東芝のレグザ58インチを購入することに決めた。型番は58M 510X。
そしてこのTVが実際に我が家にやってきたのは5月9日水曜日である。

 古いTVの撤去と新しいTVの設置はこちらも準備していた為か20分足らずで終わった。
用意していたのはアンテナケーブル地デジとBSの2本とBDレコーダーからのHDMIケーブル1本とLANケーブル1本。これを差してチャンネルの地域設定をしてスキャンが終了しTVが正常に受信できたのを確認して設置終了となった。

 設置担当者にLANケーブルは差すだけ差してもらって設定画面に入る手順を説明してもらい後は購入者自身で設定を行ってくださいとの事。(これはセキュリティーの問題もあるので無線LAN接続なら当然の事)
 しかし我が家はすべての部屋に有線LANが来ているので差して簡単な設定のみで終了。
でもネットワークの知識が全くない人だとこの簡単な設定でもどうしたら良いのかまた正しく設定できたのか解からないだろう。

 今回気が付いた事はTVを買うときに展示されているTV画面は確認しても意外とリモコンは確認してないという事。東芝のレグザでYouTubeを観れることは確認していたが、我が家に設置されるまでてっきりリモコンに専用ボタンがあると思っていた。

 REGZA 58M 510XREGZA で唯一残念な点がリモコンにYouTube専用ボタンが無いこと。
いざネットワーク設定が終了してYouTubeを見ようとしたときには最初リモコンのどのボタンが対応しているのかが解り難かった。
 最初説明書を読んだが目次からはよくわからず。妻にあれっ!もしかするとYouTube観れると勘違いしていたかも?と言ったほどである。

 でも販売店で確か観れると説明受けたなと、とりあえず関係してそうな2つのリモコンのボタンを押してみて試すことに。
 最初はNETFLIXというボタンを試した。でもこれはすぐに有料サービスの専用ボタンだと解った。
 次に”みるこれ”と書かれたボタン。こちらがYouTubeを見ることができるボタンだった。
 もしかして出来るかなと思い試したのだがみるこれからソニーのナスネの録画内容も再生できるのには驚いた。しかも再生できるだけでなくTVのリモコンで早送りも出来るのである。(TV側でナスネをネットワークHDDとして登録しておくことが必要)

 実際に使ってみて地デジもBS(WOWOW含む)も、私的には大満足の画質。スピーカーも下部にあるので音質も悪くない。4Kアップコンバートが良い仕事をしているのだと思う。疑似倍速が働いているので早い動きのシーンでも特に違和感は感じられない。

 PS4Proも接続してモンハンワールドを先ほどやってみたが4K画質はやはり素晴らしいの一言に尽きる。

 我が家はWOWOWで映画もよく観るので、迫力ある映像を楽しめる58インチを選んで正解だった。

 今回リビング用4K大型液晶TVを買うにあたり東芝REGZAを選んだ訳だが、本当に満足度が高く良い買い物ができたと自分的には思うのだった。

 REGZA58M 510Xのコストパフォーマンスはかなり高いのではないだろうか。

DSC_0648_053.JPG 

 10年前の日立のWoooにはネットワーク機能がほとんど使えなかったが、今回購入したレグザはネットワーク機能が充実している。(DLNAとDTCP-IP共に対応)
 もし私と同タイプのTVを所持しているのなら、この優れた機能を使わないのは非常にもったいないと思う。説明書にも書かれているが、是非とも有線LANでインターネットに接続することをお勧めしたい。

 何年後かはわからないが、リビングにはまだ大きいのが置けることがわかったので今度買い換える時は65インチに決定ですね。

 それでは


nice!(15)  コメント(2) 

nice! 15

コメント 2

nicolas

58インチ!すごいなぁー!
ウチはAmazonのファイヤースティックあるので、
それでyoutubeみられるからその程度で落ち着いちゃっています。
テレビ、58インチは素敵だなぁ~~
by nicolas (2018-05-23 17:36) 

matsui

nicolasさん
 映画を見る時はやはり画面は大きいほうが良いというのが私の出した結論です。
 10年前と比べると画面も大きくなっているし画質がさらによくなってますよ。
 そして価格は10年前より機能は増えているのに安くなっていますね。買ってよかった!大満足です。
 ただ技術の東芝のTV部門が中国のハイセンス傘下になってしまったのが残念です。

by matsui (2018-05-23 17:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。