So-net無料ブログ作成
根魚五目釣り ブログトップ

根魚五目釣り [根魚五目釣り]

 2015年2月11日(水)晴れ
館山市相浜にある松丸さんへ根魚五目釣りへ行って来ました。

 この船宿を知ったのは釣り情報の記事。
やった事のないフラッシャーサビキでの釣りという事と私の知らない見た事も無い魚が釣れていたから。

 記事を見て特に釣ってみたかったのがはちびきという魚。
もう少し早く行きたかったんだけど、事情でなかなか行けず。

 折角なのでOさんも誘って一緒に行く事に。

 そして仕掛け等準備万端の前日の夜、船宿からTELが・・・。
このパターンは良くない知らせが多い・・・。

 すると明日予報が悪いので早上がりするかもしれないけど、どうしますかと?
朝は出船出来ると思うんですがどうされますかと。まあ予報なんでどうなるかは当日にならないと解からないですと。
 私はもう行く気満々だったので朝出れるのなら早上がりでも仕方ないですので行きますよと返事。

 そして当日。
無事出船しました。(ここまでは予報どおり)

 そして船長から錘は120号を使うように指示。私は大物が来ても取れるように8号ハリスでスタート。
餌は鯖の半身が渡される。(これを1cm幅にカットして一つおきに針に付けるように指示がでる。)

 そしてポイント到着。
探検丸には中層に魚影が。船長は底から1m錘を切ってくださいとアナウンス。

 投入の合図で一斉に仕掛けを下ろす。水深100mだったが、私の仕掛けは60mぐらいで怪しい気配70mで完全に錘が落ちなくなり糸がふける。
 仕方なく巻き上げ開始。船長に何メートルで当たった?と聞かれ70mぐらいと答えると残念でしたと。
まあ私も解かってはいたが、鯖が5匹もくっついていた。

 とりあえず一匹捌いて身餌を作る。
その後も鯖の活性はすこぶる高くバリバリ喰ってくる。

 とりあえずバケツは満タンになったので首を折ってクーラーへ移した。
船長は色々な水深を攻めてくれたがなかなかムツが上がってこない。(ここ最近はムツが調子よく釣れていたらしい。)

 それでも私にはアジや何故かヤリイカ、カサゴ、ヒシダイ、小ムツが釣れ五目を超えて六目達成。
しかも予報は外れて通常通りの時間までつりも出来たので大満足の釣行となったのである。
 
 初めて釣った魚はムツとヒシダイ。
特にヒシダイは魚屋では絶対にお目にかかれないと思う。しかも美味しい。

これがヒシダイ(私には3枚釣れた)
P1020252.JPG
残念ながら一番釣りたかったはちびきには会えなかったが、また次回チャレンジしたいと思う。

Oさんは良型ドンコもゲット。帰宅後すぐ細かい鱗を落としてぶつ切りにして煮物に。ドンコはプルンプルンの身でとても美味しい魚でした。Oさんの話では以前に持ち帰った時はヌルヌルで臭かったと言っていたが(50リットルの大型クーラーで尚且つ海水氷で持ち帰ったので全く臭みなし)

釣果
P1020251.JPG

 ヒシダイはネットで調べた所フライパンで油で揚げると皮と鱗がパリパリになり美味と書かれていたのでやってみた。(絶品でした。)

 鯖は水煮で下ごしらえした後、さばカレーに。これもまた絶品。
20匹ぐらいは干物に加工。
更に2匹は〆鯖に、美味しかったです。

 タックル
竿   ダイワ リーディング ゴウイン M2.4m 錘負荷50~150号 7:3調子(現在は廃盤モデル)
リール ダイワ シーボーグJ300L
道糸  PE3号400mにフロロ10号をSFノットで2ヒロくらい
錘   120号
仕掛け 市販のフラッシャーサビキ


 それではまた







 

 
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
根魚五目釣り ブログトップ