So-net無料ブログ作成
検索選択
ヒラメ釣り ブログトップ

2016年初釣り [ヒラメ釣り]

 遅くなりましたがあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2016年1月10日初釣り行ってきました。
 本当は入舟さんでアマダイを初釣りにしようとしてたんですけど、今年は太刀魚でしたのでアマダイを待っている間に10日の鹿島ヒラメ釣り大会が今年の初釣りになりました。

 オデコ会からメンバー12名長岡丸さんから参戦。
因みに長岡丸さんは3艘出し。我々は1号船。
釣り座くじ引きは5番右舷胴の間。ヒラメは横流しなので釣り座はそれほど影響ないので良しと。

 心配なのは船酔い。でも幸い寝不足気味の割には終日凪に助けられました。

 釣果は、9時ぐらいまでアタリなし。オデコを覚悟するほど。
でも10時くらいに何とかアタリを捕らえました。でもなかなか喰いこみません。ようやく乗ったが軽い。上がってきたのは手のひらよりちょっと大きいヒラメ。

 とりあえずオデコはなくなったのでほっとする。このヒラメはあまりに小さいので大きくなる事を願ってリリース。

 その後も当りが無い状況が続く。
今日は獲物なしかと半ば諦めかけた時、竿先に怪しい動きが。
 そしてついに喰いこみヒット!

 最初のより引きも強く上がってきたのは40cmくらいの小型のヒラメ。
とりあえずキープ。
 
 そして11時に時間切れで終了。

 その後表彰式が行われて優勝はなんと長岡丸3号船(私たちとは別船)でした。

 当日は全体的に食いが悪かったようでオデコもかなり出たみたい。

 まあ悪条件の中では、まずまずの初釣りだったのかもしれません。

P1020335.JPG

 結果は2枚。1枚はあまりに小さかったのでリリースで持ち帰りは1枚でした。

 ヒラメはお刺身にして食べましたが、やはり小さくてもヒラメ。
美味しかったです。

 それではまた

  

 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2015年8月30日は草加キャスティングヒラメツアー [ヒラメ釣り]

 2015年8月30日 日曜日
草加キャスティングのライトヒラメツアーに参加してきました。
船宿は幸丸さん

 台風通過後の時化が治まりきれておらず、結構うねりが残っていました。

ポイントまで1時間くらい。

 釣りスタート時にすでに気分が悪くなっておりました。
でも餌のイワシを付けてスタート。
最初は錘40号で統一。その後船長より60号で統一の指示があり変更。


 最初の餌は喰われず。
2匹目の餌でアタリがありました。タイミングよく合わせ船中一号ゲット。

 その後隣の艫の人にヒットしたので船長に知らせていると、私にもアタリがあり2匹目ゲット。
そして堪えきれずキラキラ発射。
 
 三回目のアタリは良型ムラソイ。
釣果的にはもう十分なので、あとは惰性で釣り。(船酔いが酷く集中できないので)

 そしてしばらく吐き気と戦ったあと、ついに最後の流し
最初のリールが根がかりで高切れしたので予備のリールでやっているとアタリの後、強烈な引き。
しかしやってはならない痛恨のミスを・・・。リーダーの結束の締め込みが不十分だったようでまさかの結束部すっぽ抜け。
 そしてまだ時間はありましたが一人早上がりしました。

 獲物
P1020307.JPG
 まあまあのヒラメ2枚とナイスサイズのムラソイ。

 ヒラメの刺身
P1020308.JPG

 ヒラメの刺身(島寿司風)
P1020309.JPG

 おまけ
P1020310.JPG
ママチャリで約40キロのポタリング。

 それではまた


 
タグ:ヒラメ釣り
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オデコ会4月例会 [ヒラメ釣り]

 2015年4月26日(日)
オデコ会4月例会で大原新幸丸さんでヒラメ釣り
今回も一つテンヤかヒラメで直前に決定しました。
個人的には先週プラクティスのつもりで一つテンヤやっていたので一つテンヤがやりたかったが・・・。

 釣り座抽選は左4まあ胴の間と言うやつですね。左舷ミヨシから4番目

 結果は1900g1枚で16人中5位

船酔い気味で集中力が続かず。あと一枚が取れなかった。

 でも終盤で禁猟間近の大原ヒラメでしたがそこそこ楽しめました。
開始直後からしばらくアタリが無かったけど9時台にホウボウ、ヒラメと続けてヒット。
オデコも出たとの事でしたので良いサイズが釣れてラッキーでした。

じつはこれで大原のヒラメは2枚目。^^;
大原ヒラメ釣行3回目なので経験不足かな。
シーズンから始めた大原ヒラメは釣ったか釣らなかったかで言えば二勝一敗で一応勝ち越しということで。

オデコ会の結果。詳しくは宮本英彦公式ホームページを検索してください。
近々結果がアップされると思います。
 
ちなみに外道はホウボウ1本。
イワシ餌に喰ってくるホウボウ型がよいです。

P1020268.JPG

 ヒラメもホウボウも柵取りして冷蔵庫へ
明日刺身でいただきます。
 少し味見したけどヒラメもホウボウも絶品ですね。
エンガワもサイズが良かったのでそこそこ取れました。
ヒラメもかなり肉厚でしたね。

 それではまた

 
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オデコ会2月例会 [ヒラメ釣り]

 2015年2月22日(日曜日)曇り時々雨
オデコ会の2月月例会で鹿島長岡丸さんでヒラメ釣りでした。

 この日のヒラメはとても渋く・・・。
20人参加でヒラメをキャッチできた人は3名。船中3枚。
 私は17名のほうでオデコ。
船長も残業までしてくれたが自然には勝てず。
 何日か前から水温低下で超低活性だったようです。

 ヒラメ釣り恐るべし。(まあこれが本来のヒラメ釣りかも。)
詳しくは宮本さんHPへ。
 

 それでは
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2015年オデコ会1月例会 [ヒラメ釣り]

 2015年1月18日日曜日 晴れ
大原の新幸丸さんでオデコ会の1月例会でした。
(2015年2回目の釣りになります)
釣り物はヒラメ。

 前回大原での初ヒラメ釣りでは本命オデコをやらかした私。
リベンジチャンス

 釣り座の抽選で左舷3。すると前回同様隣にJ社テスターのY氏。
大原ヒラメでしかも2回連続隣合わせとは何か運命のようなものを感じずにはいられませんでした。

 しかし、今回、激渋の大原ヒラメ。
結果から言えば16人参加で6人もおでこ。

 今回も前回同様途中までアタリが無く心折れそうな状態。でも私は1チャンスを逃しませんでした。
型は小さく650gですが自分の中では大きな一枚。

 この時点で隣のY氏はまだおでこ。でも流石Y氏強運持っていますね。
終了間際に2900gの大型釣り大型賞と3位獲得。

 私も何とか釣り人生で2回目の大原でのヒラメ釣り。無事初ヒラメをしとめました。
一応リベンジ成功かな。

P1020248.JPG

そして刺身に
P1020249.JPG
脂乗っていましたよ。

2015年の初例会。とりあえずオデコでなくて良かったです。
ちなみに順位は釣った人の中では最小だったので10位でした。

 それでは
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オデコ会12月例会優勝 [ヒラメ釣り]

 2014年12月7日(日曜日)
鹿島の長岡丸さんでオデコ会の月例会でした。
釣り物はヒラメ。
3枚の総重量での勝負です。
釣り座の抽選は右舷5番と操舵席脇。(参加18人で片舷9人ずつなので)

最初はがっかりしたけど、今回のヒラメ釣りは横流しなので釣り座の有利不利はそれほどでもなかったみたいです。

 結果からいうと何と優勝してしまいました。^^;
しかも一枚2キロ超えがいたので大型賞もゲット。
P1020232.JPG
長岡丸さんありがとうございました。

 釣り始めてすぐに当たりがあり、なかなか喰い込まず。聞きあげてみると軽いのでさらに待つとアタリがあります。また聞きあげると軽い。こんな事を3回繰り返して一旦巻き上げようとすると僅かに生命反応が。

 あれ!マゴ針に30cmぐらいのカレイみたいなのが掛かっておりました。
でもとりあえず1枚ということでキープ。

 その後1Kgくらいのを釣り、さらにその次にも1Kgぐらいのをゲット。
その後に来たアタリがかなり良い当たりで合わせるとかなりの重量感。
最初はイナダか何か掛かったのかと思ったがそれほど走らなかったので半信半疑で上げてくるとこれが2Kオーバーのナイスサイズ。(後検量で2050gありました)

 タモ入れしてくれた中乗りさんが、今の所一番大きいのを釣っているよと途中で教えてくれた時に優勝を意識しましたね。
 
 その後更に1匹釣ったがこれは3人の針が一匹のヒラメに掛かっていました。私の針は口には掛かっていなかったので辞退したのですが3人でじゃんけんで決めようと言う話になりじゃんけんをすると何と勝ってしまいました。最後の流しでも1枚追加しトータル6枚(1枚30cmくらいのはリリース)持ち帰りは5枚でした。
P1020233.JPG
3枚の総重量は確か4150gだったかな。
本当にラッキーな一日でした。

 使用タックル

 ロッド   キャスティングオリジナル 喰わせヒラメ270M
 リール  ダイワミリオネアCV-Z100SFL(純正オプション浅溝スプールチューン)
 ライン   PE1.0号
 錘     50号
 仕掛け  ダイワ快適ヒラメ仕掛け

 オデコ会例会結果の詳細は宮本さんのブログ(宮本英彦公式ブログ)をご覧ください。

 料理のほうは今日は捌いて柵取りのみ済ませました。
P1020234.JPG
明日刺身にします。

 でも優勝は凄く嬉しかった。
念願のオデコ会初優勝を今年最後の例会で果たせました。

キャスティングのツアーで80号ノーマルタックルでの釣りを経験していて良かった。
キャスティング草加店のスタッフのアドバイスも少ない経験をカバーしてくれました。
(色々勉強になりました)

 この大会でも何枚か合わせミスもしているので、課題も見つかった。これは経験を積むしかないかな。

 それでは



 
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キャスティング草加店ヒラメ釣りツアー [ヒラメ釣り]

 2014年11月16日(日曜日)
キャスティング草加店のヒラメ釣りツアーでした。
私のヒラメ釣りは今年1月に初めてやってこれで3回目。(過去ライトヒラメ2回ノーマルは初めて)

 船宿は茨城県波崎にある信栄丸さんにAM4:30現地集合。
船は大きかったです。(過去に乗った釣り船の中でも最大級かも)
宿も休憩所駐車場完備で場所も解かりやすく良い宿でしたよ。

釣り座は抽選で10番でした(13組いたので後ろから3番目くじ運なかった)。もう右舷は空きがなく私は空いていた左艫から3番目でした。

 仕掛けは錘80号のノーマルヒラメとの事。
私はノーマルヒラメ竿は持っていなかったのでキャスティング草加店で購入しました。
今使っているフグカットウ竿はキャスティングオリジナルロッドで、この竿コストパフォーマンスが良く、実釣でも良いをさせてもらっていたのでヒラメ竿もコストパフォーマンスが良いキャスティングオリジナルロッド喰わせヒラメ270を購入しました。

 釣果のほうは竿頭は7枚の所私は6枚+ホウボウと大健闘でした。
P1020228.JPG
一番大きいのは1660gありました。(当日最大は3キロ超え)
 
キャスティングオリジナルロッドはヒラメでも大活躍してくれましたよ。
まあヒラメ竿としての基本性能はちゃんとしているから当たり前なんだろうけど。

 仕掛けはダイワの快適ヒラメ仕掛けを使用しました。

 当たりも飽きない程度にはあるので楽しめました。途中死んだイワシで喰わせることは出来ないか等色々試して失速した時間帯もあり。

 このヒラメ釣りはマニュアル通り(イワシが逃げる前当たり後に本当たりを出す)に当たりを出すには、正確で素早い餌付けが一番重要かも。

 あとホウボウがイワシ餌に喰ってくるのは驚きましたよ。

 でも一番嬉しい事は釣果云々より湾内ではなく外でも船酔いしなくなったことかな。

 それでは



 
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
ヒラメ釣り ブログトップ