So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャンクPS3 60GBモデルの修理を楽しむ [ゲーム]

 4月2日(日曜日)に良く行く店のジャンクコーナーを覗くとまたPS3が置いてあった。
今回のは動作未確認のPS3 60GBモデルだ。
 HDDとマウンターが無いので動作未確認の現状渡しと書かれていた。当然電源ケーブルもコントローラーも付いていない。その分格安だが(笑い)。

 私の持っている20G モデルの電源ケーブルとハードディスクマウンターを使えばチェック及び修理が出来ると思いダメ元でジャンク品を購入。最悪20GBモデルのパーツとして使えれば良いという考えだ。

 今回は流石に動作しない可能性がかなりあるので、あまり期待しないで電源を入れる。
するとなんと起動するではないか。しかしHDDが無いので固まっているように見える。

 とりあえず20GBモデルのHDDマウンターを借りて新しいHDDでPS3を初期化してみた。するとシステムは問題なさそう。
 次にブルーレイドライブをチェックすると20GBモデルのジャンクとほぼ同じ症状でディスクをローディング出来ない。
 ダウンロードソフトが起動するかチェックしてみるとそちらは問題ないようだ。

 有線LANはOKだったので無線LANをチェックする事にする。
こちらも問題なし。

 そして日曜日はここまでで終了。

 月曜日の今日はとりあえず外部からのクリーニングを行ってみるがやはり変化なし。

 しょうがないので例の剝がさないでシールをはがして本体を分解し、ブルーレイドライブのメカ調整する事にする。
 こちらは前回経験済みなのでディスクのローディングはスムーズに動作するようになった。

 そしてPS3のソフトを読み込みさせてみるとイマイチ読もうとするが読まない感じ。
試しにPS2のソフトをチェックするとこちらは問題なく起動した。

 こんな事ってあるんだ!

 PS2のソフトを読むのにPS3のソフトが読めないなんて。
でも着実に症状は改善に向かっている。あと少しである。

 このままでは消費電力の大きなPS2なのでさらに修理を進めることに。(笑い)

 PS3のほうはディスクを読めていない感じの動きなので、ピックアップヘッドをクリーニングをしてみる事にする。
 すると無事PS3ソフトを読み込む事に成功した。
 
 前所有者はかなりのヘビースモーカーだったようだ。原因はヤニでピックアップヘッドが曇っていたと思われる。

 ジャンクPS3 60GBは無事我が家で現役復帰し活躍する事になりました。
動かなかったものを修理して使えるようにするのは本当に楽しい事を再認識できたのでした。

 それではまた

 
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。