So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2017年横浜オクトーバーフェストパー3 [オクトーバーフェスト]

  2017年10月15日 日曜日 天気は雨

 横浜オクトーバーフェストの最終日である2017年10月15日の天気は先週とはガラリと変わり結構本降りの冷たい雨である。あまりの寒さに今日はビールより熱燗ていう天気だねと妻と話したくらい。
 
 冷たい雨のせいで朝からテンションはダダ下がりで横浜赤レンガ倉庫に行くのを止めようかどうしようか迷ったくらいである。
何せ昨日の土曜日のほうがまだ雨は小降りでマシなくらいの天気。でも昨日は早出ではなく通常出勤だった為、横浜まで行くにはちょっと遅かったので土曜日は断念してからの最終日。

 まあ最終日という事もあり意を決して横浜会場へ向かう事にした。

 電車で移動中も雨が止む事を祈っていたが馬車道駅に到着するも雨は本降りのままだった。私の晴れ男パワーは先週末に既に使い果たしてしまっていたようである。

 会場に着くと雨だから人も少なめなのではという期待とは裏腹にテント内はごった返していた。
これは席を確保するのは難しいのではと弱気にもなったが、運よく舞台からは左方向だったがほぼ最前列の6人くらいがこれからステージが始まるというのに帰るというので入れ替わりで席を確保する事ができた。

 そして座って間もなくWoho&Kalender Band のステージが始まった。
P1020434_047.JPG

 オクトーバーフェストで欠かせないEin Prosit アイン プローズィト(乾杯の歌)
動画を撮影してきたので良ければ雰囲気を味わってみてください。


 この歌が始まるとグラスやジョッキを高く掲げて左右に揺らしながら皆で歌います。
歌詞はドイツ語ですが繰り返しも多く簡単なので是非覚えての参加をお勧めいたします。
歌詞はオクトーバーフェスト公式HPにあります。
歌の最後に1 2 3 飲み干せ 乾杯と言う感じで終わります。
 そして周りにいる人たち(初めて会った人とも)乾杯して歌は終わります。

 本場ミュンヘンのオクトーバーフェストと同様に会場全体が一つになって盛り上がりとても楽しいステージを満喫できたのだった。

 最初は翌日が仕事という事もあり前回同様2ステージで引き揚げようかと考えていたが、オクトーバーフェスト全日程の最終日なので3ステージ(最終ステージ)も満喫して2017年のオクフェス参戦を終えたのであった。

 下の写真は入場料300円を払った印として手首に付けるリストバンドです。
P1020446_054.JPG
 横浜会場は300円の入場料が掛かります。

 というわけで、2017年色々な会場でお知り合いになった方々また来年2018年のオクトーバーフェスト会場で是非またお会いしましょう。

 それでは

 
 

 



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年横浜オクトーバーフェストパート2 [オクトーバーフェスト]

 2017年10月8日(日曜日)第7弾
 昨日参加した横浜オクトーバーフェストですが、第1会場しか見れなかった。(今年から第2会場が出来ていてステージもあるとの事。)
 そこで昨日の今日ですが翌10月8日に再び横浜オクトーバーフェストに参戦してきました。
P1020428_041.JPG
 今回は第2会場のステージが間もなく始まる時間帯に着いたので、ビールを買って第2会場ステージ前で演奏を待ちました。
P1020432_045.JPG
 天気も良く3連休中日という事もあり、会場内はどこも座れるところがありません。しかも暑いです。特に第1会場は参加者の熱気でムンムンするほど。

 とりあえず第2会場のステージ前で立ったままビールを飲みながら演奏を待ちます。
 しばらくするとWoho&Kalender Bandのバンドメンバーが演奏しながらステージにやってきました。
そこで15分ほど演奏して第2会場のステージは終了。
 第1会場と違い第2会場が残念だったのはマイクやスピーカーなどの音響設備が無かった点。
折角の演奏が近くにいる人しか聞こえなかったんじゃないかな?私達は最前列にいたので問題なく聞き取れました。

 第2会場では昨日もお会いした奈良から参加のM氏にも遭遇し、まずは乾杯して話をしながらプチ盛り上がり。M氏が今日は混んでいるのでもし席が取れなければ私のいるテーブルに合流してくださいとありがたい申し出がありました。

 第2会場も座れなかったが演奏を満喫できたので、メインの第1会場に戻って席を探す事に。
私達夫婦は今回もラッキーな事に丁度帰られる2人組がおり、入れ替わりでかなり良い席を確保できました。
 第2会場に続き第1会場で2ステージを楽しみました。
そして翌日の仕事に備えM氏に挨拶した後、最終ステージを残して帰途に着きました。

 今回もとても楽しかったです。

 それではまた

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年横浜オクトーバーフェストパート1 [オクトーバーフェスト]

 2017年10月7日(土曜日)第6弾
 今年のオクトーバーフェストもいよいよ終盤。残すところあと1週間である。
2017年最後はやはり横浜会場という事で妻と2人で行ってきました

 午前中の仕事をしている時間は雨模様でしたが、仕事も終わり横浜オクトーバーフェスト会場に向かう頃にはすっかり天気も回復していた。
 今回も晴れ男パワーを発揮できたようである。

 電車で2時間くらいかけて会場入りした。着いたのは17時30分くらい。意外とお台場行くのと変わらない感覚で来れた。

 とりあえずステージ近くの席を確保するべくうろうろと第一会場内をさまよう。たまたま2人は入れるスペースをベストではないがまあまあな位置で見つけることができ入れてもらう事に。

 そして今年行った他の会場では売っていなかったお目当てのヴァイスビアーを買いに行く。銘柄はフランツィスカーナというビールだ。このビールは私達夫婦のお気に入りの一つなのである。

 そして大宮会場でお会いした奈良から来ると言っていたM氏がいるかあたりを見回してみた。
すると本当に奈良からやって来ていたのだ。(凄いパワーの持ち主である。)
 しかも今回もしっかりバイエルン民族衣装で身を固めてフル装備で参戦していた。
 再開を祝してまずは乾杯して前回大宮から奈良までどうやって帰ったのか聞いてみた。すると夜行バスを使ったとの事。結構道中ハードだったらしい。( ´∀` )
 今回は3連休を利用して来たとの事。流石に最終週は来れないと言っていたので今度お会いできるのはまた来年になる可能性も高い。

 そんなこんなで色々な話をして盛り上がった。
再会が楽しみである。

 因みにバンドは2017年オクトーバーフェスト大宮会場でも前半の1週間担当していたWoho&Kalender Bandで演奏もとても楽しかったことは言うまでもない。ただ仕事が終わった後の参加でしたので最終1ステージしか楽しめなかったのが残念。

 それではまた

 

 
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年オクトーバーフェストお台場 [オクトーバーフェスト]

 2017年9月30日土曜日(2017年第4弾)
オクトーバーフェストお台場に仕事が終わった後妻と参加してきました。
お台場は初めて行く会場。HP情報では駅から5分との事でしたので駅に着けば何か案内が出ているのではと思っていたが甘かった。
 そもそもお台場自体初めての上、東京テレポート駅利用も今回初めてだった。
とりあえずHPの簡易地図の方向へ歩き始める。

 途中グーグルマップに切り替えてGPS機能で目的地を表示させながら移動し無事到着しました。
会場は実物大ガンダムのすぐ横でした。

 今回のお台場会場はアルペンパワーというバンドで到着時は丁度演奏の合間で最前列の席が空いていたので迷わず席を確保。バンドの演奏が始まると会場はかなりの盛り上がりでした。

 2ステージ楽しんで帰宅。

 翌日、日曜日我が家のスマホの2年契約が終了したので大手キャリアを継続するか乗り換えるかの2か月の更新月に入ったので大宮の大手量販店で情報収集。我が家のスマホはSIMロック解除済みだったのでBICSIMに乗り換えしました。これによりキャリアメールは使えなくなったがPCメールが使えるので問題ない。
 その手続き途中で待ち時間が出来たので大宮のオクトーバーフェスト会場へ。
 2017年10月1日日曜日(オクトーバーフェスト第5弾)
今年初の2日連続参加です。
そしてそこで先週出会った方に偶然再会し盛り上がり結局ラストまで。
大宮会場はその日が最終日でしたので、大宮会場でのお楽しみはまた来年までおあずけです。

 それでは 


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年オクトーバーフェスト [オクトーバーフェスト]

 2017年9月
 去年に痛めた右手の指関節がだいぶ良くなったものの未だに完治せず。そのため今年は初釣りも未だ行けていない。
 でも釣りに行けない代わりといてはなんですが今年2017年は久しぶりにオクトーバーフェストに参加してきました。

 因みにオクトーバーフェストについて
オクトーバーフェストとはドイツミュンヘンで行われる世界最大規模のビール祭りの事。
20年くらい前だが本場ミュンヘンのオクトーバーフェストの経験のある私。好きなビールは各社のバイスビアーである。本場は規模も大きいが移動遊園地もやってくる。
 流石に日本では移動遊園地こそ無いがこのオクトーバーフェストが日本でも各地で開催されておりドイツの樽生ビールが堪能できるのだ。(調べたところ小規模開催の会場によっては瓶ビールで提供するところもあるようだが私が参加している会場では樽生で提供されている。)

 以下は私のオクトーバーフェスト2017参加履歴です。

 第一弾(オクトーバーフェストTokyo in 日比谷)
 9月2日土曜日
 私の仕事が終わった後、妻とオクトーバーフェストTokyoに参加する為、日比谷公園に向かう。
運よく比較的ステージの近くの席を確保できAnton and the fanny Guysのノリの良い生演奏で盛り上がりながらドイツビールを堪能できた。
P1020392_020.JPG

 第二弾(オクトーバーフェストTokyo in 日比谷)
 9月9日土曜日
 私の仕事が終わった後、妻とまたしても日比谷公園に。
また運よく先週と同じ席が確保できAnton and the fanny Guysの生演奏で再び大盛り上がりでドイツビールを堪能した。
P1020401_028.JPG

 第三弾(埼玉オクトーバーフェスト in 大宮)
 9月23日土曜日
 私の仕事が終わった後、埼玉オクトーバーフェストに参加する為妻と大宮へ向かう。
なんと今回はステージの最前列の席を確保できWoho&Kalender Bandの生演奏で大盛り上がりながらドイツビールを堪能。
P1020413_035.JPG
P1020419_036.JPG
 このバンドは以前横浜オクトーバーフェストに参加した際にも生演奏していたので初めてではなかったが、今回ついにバンドメンバーと一緒に写真を取ったりすることができて良い思い出になった。
 また常連さん(バンドの追っかけ?)とも知り合う機会があり。バイエルン地方の民族衣装を身に着けた一人の男性は奈良からの参加との事。これから奈良に戻るとの事でした。

 今年はさらに参加する予定です。
それではまた

 


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドラクエ11エンディング [ゲーム]

 2017年8月14日
ドラクエ11のラスボスを倒してエンディングを見ることが出来ました。
レベルは勇者が53でその他のキャラも50前後でした。

 まだ続きがあるようです。
さらに冒険は続きます。

 それでは
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドラゴンクエスト11 [ゲーム]

 2017年7月29日(土曜日)
ドラクエの最新作ドラゴンクエスト11が発売されました。

 ドラクエは前作の10以外はすべてプレイしている大好きなゲームの一つ。

 しかも任天堂のゲーム機3DSとSONYのPS4での同時発売です。

 どちらでプレイしようか迷いましたが、高画質のSONYのPS4でプレイする事にしました。

 しばらくはドラクエの世界での冒険の旅人になります。

 それでは

 

 
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旧友がネットビジネス?マルチ商法を始めた [日記]

  旧友が突然FB(フェイスブック)に毎日記事を書き始めた。
相当前からアカウントは作っていながらほとんど記事を書かなかったのにである。

 しかも最初に書いた記事が確か、とあるセミナーに参加しネットビジネスを始めて約1年たったが成果がでない云々という内容だった。
 あと儲けるにはマインドが大事でマインドが出来ていないと・・・云々。
しかもビジネスで成果が出ていないと書いていながら別の記事では儲けたい人この指とまれとも・・・。

 正直、何をおかしな事を書いているんだ?大丈夫か?が第一印象である。


続きを読む


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年PS4でモンハンの新作が出るらしい [ゲーム]

 私が一番ハマっているゲームモンスターハンターの新作が来年2018年にPS4で出るらしい。
タイトルはモンスターハンターワールド。
既にカプコンから動画が出ているので興味ある方は動画サイトで検索してみると映像が見れると思う。

 PS4の綺麗な画質でモンハンが出来るのは今から非常に楽しみです。

 因みに今やっているモンスターハンターダブルクロスのほうはガンナーに挑戦中です。
武器は弓とヘビーボウガン。
 とりあえずG1のモンスターで練習中。

 それでは
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

LOGAN [映画]

2017年6月4日 日曜日
久しぶりに映画鑑賞しました。

 観たのはX-menのシリーズ最新作のLOGAN。
過激な格闘シーンの為、完全に大人向けの作品。

 ヒュージャックマン演じるウルヴァリンの出演する最終作品となるだけに、最高の出来上がりになっています。

 ヒュージャックマン自身も全力を出し切ったとパンフレットに書かれている通り見ごたえあります。

 内容はちょっとシリアスな感じですが、良い映画でした。

 ウルヴァリンファンには外せないお勧め映画です。

 それではまた
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -